メガネ君がどんどんダメ人間になっていく過程を生暖かく見守るサイト。


by rockaway-beach

<   2005年 11月 ( 33 )   > この月の画像一覧

 ガヴァドンAの可愛さはウルトラ怪獣屈指のものだと思う。メガネ君ですこんばんわ。

 いやだって可愛いでしょガヴァドンA。知らないうちに抱き枕とかになってたら最高でしょガヴァドンA。「キューキュー」鳴いてたら抱きしめたい衝動に駆られるでしょガヴァドンA。

 あ、誰も知らないか。

 まあとりあえずガヴァドンAはおいておいて、本日はなんか実にこう最強なテンションなわけですよ。そしてエロゲで主人公のヘタレっぷりに一喜一憂してたら全然進まんことを理解した今日。

 そしてサイト巡回中、昨日見つけたこれ。

 ちょっと実行してみようと思った。

 風呂場に台所用洗剤を持っていく。このとき既に気分はVipper。まさに怖いものなし。

 そして風呂場でふと気付く。

(洗剤もったいねぇ)

 俺のクオリティは超低空飛行中。






 おまけ:こいつらクオリティ高すぎ。
[PR]
by rockaway-beach | 2005-11-30 17:03 | 日記

怪獣使いと少年

 ウルトラマンコスモスを卑猥だとか言う奴は帰ってよし。メガネ君ですこんばんわ。

 さて、そんな感じで始まった本日。せっかくだからウルトラマンの話でもしますか。

 初代ウルトラマンはウルトラQの後番組として制作された、日本で最も有名な特撮ドラマの一つです。

 もともと「お茶の間に毎週ゴジラを」のコンセプトで始まった作品だけに、怪奇色の強いウルトラQと比べて娯楽性の高い番組となりました。(ウルトラQは「世にも奇妙な物語」的な番組でした)

 娯楽色が強いとはいっても、それはウルトラQと比べればの話です。元々アメリカのドラマ、トワイライトゾーンにインスパイアされて作られたのがウルトラQですし、その監督や脚本家がほとんどそのまま以降する形になっていましたので、持ち前の怪奇性が遺憾なく発揮された回もあります。

 実際、誰もが知っているバルタン星人ですが、彼の登場する回はけっこうマジメに考えるとえぐい話です。他にもメフィラス星人の話など、子供向け番組とは思えないような話も数多くあります。

 そんなウルトラマンも、ゼットンに敗北するという形で終幕します。

 その後を継ぐ形になったのが、ウルトラセブンです。視聴者層の成長にともない、セブンでは対象年齢を小学校低学年から小学校高学年に引き上げました。

 故に、作中で描かれる問題提起も実に深いものが多く、必ずしも「主役=正義」、「敵=悪」という描き方はなされていません。

 作中でセブンはよく自分の行動に悩みます。自分の取った行動ははたして正しいのだろうか、とか。彼らの判断に従ってもいいのだろうか、とか。

 それでも毎回、きちんとカタルシスのある戦闘を挿入するなど、まさにフィクションのお手本のような作劇がなされています。どこかのガ○○ムに爪の垢を煎じて飲ませたいくらいに。……失言でした、すみません。

 このように、大人の鑑賞にも耐えうる作品が数多いのが初期のウルトラマンシリーズの特徴です。平成のウルトラマンでも、個人的にティガとガイアは傑作だと思います。噂ではネクサスも面白いらしいのですが、メガネ君は見ておりません。

 決して“子供だまし”ではなく、今なお相当な輝きを放つウルトラマンシリーズはまさに日本を代表するヒーローの一角に相応しいと思います。

 ちなみに今日の日記のタイトルですが、帰ってきたウルトラマンで一番トラウマになった人が多い話のタイトルです。機会があれば鑑賞してみるのも悪くないかもしれません。
[PR]
by rockaway-beach | 2005-11-29 14:41 | 日記
 タイトルはT.REXというバンドのアルバムの邦題です。……ちなみに直訳です。メガネ君ですこんばんわ。

 実際のところ、グラム・ロックの王様であるT.REXのアルバムは、基本的に邦題がトチ狂ってます。「電気の武者」とか「地下世界のダンディ」だとか、しかも全部直訳なのが恐ろしさに拍車をかける。

 こんな何か憑かれたようなタイトルですが曲は最高です。ええ、ガチです。

 さて、最近では日本でもパンクロックが盛り上がりを見せています。パンクのいいところはコードを三つしか知らなくても弾けるという簡易さと、それによって作られた曲のキャッチーさでしょう。皆さんもきっとインディーズレーベルから発売されているたくさんのバンドの曲を聴いたことがあると思います。

 まあ、たまに「もういっぺんThe Clash聞きなおせ」とか「RAMONESがいたアメリカの方向に13回土下座しろ」とか「SEX PISTOLSを…… 真似しなくていい」とか言いたくなるようなバンドがいないでもないですが。ええ、メガネ君も狭い世界しか知らないから適当に言ってますゴメンナサイ。

 で、ここいらへんでパンクの基本を振り返ってもいいんじゃないかと思います。

 先ほど名前の出た、The ClashやSEX PISTOLSですが、彼らはイギリス発のパンクバンドです。超がつくほど有名なバンドですし、SEX PISTOLSは人気少女マンガ「NANA」でも紹介されるほどですので、名前だけは知っている人も多いと思います。

 彼らの曲は、正直に言って日本のインディーズに慣れた耳には騒音にしか聞こえないと思います。あまりメガネ君も友達に紹介しようとは思いません。自分では最高だと思ってるけど。

 「演奏もヘタクソ、曲もヘロヘロ。なにこれ? GREEN DAY聞いてたほうがマシじゃん」 ……そう思っていた時期が、俺にもありました。

 まあ、それはおいておいて、それよりちょっとだけ昔に、アメリカでは一つのバンドがいました。マッシュルームカットに革ジャン、リーバイスにオールスター。白いモズライトがトレードマークのイカス奴ら。そう、我らがRAMONESです。

 正直、日本で彼らは過小評価されていると思います。3コードのポップパンクを初めてやってのけた連中なのに。機会があれば聞いてみてください。多分、誰の耳にも心地いいはずです。

 まあ、こんなバンドが昔はいました。実はもっといるけど、そこら辺はメガネ君が語れる範疇にありません。

 でも一人だけ面白い人がいます。このパンクバンド連中よりもちょっと昔、パンクの始祖と呼ばれた人物、イギー・ポップです。彼自身はパンクには分類されませんが、実際ストゥージーズ時代の曲はパンクです。

 彼はストゥージーズ解散後、デビット・ボウイと知り合い、彼のプロデュースで再起を果たすのですが、最近ではこういう逸話があります。

 デビット・ボウイが収録をしていると、なぜかスタジオにイギー・ポップがいるそうです。

 不審に思った音楽記者が「イギーは何をするんだ?」とスタッフに聞くと、「何もしないよ。いるだけさ」と帰ってきたそうです。

 ……本当に何がやりたいんだイギー?
[PR]
by rockaway-beach | 2005-11-28 18:18 | 俺とアイツと音楽と

It's All Over Now, Baby Blue

 先ほど2ちゃんねるに行こうとして、ブックマークのクリックする場所を間違え元カノのHPに飛んだら、7月から日記が更新されていませんでした。……生きてますかー? メガネ君ですこんにちは。

 今日もそんな微妙にセンチメンタルな生活をグダグダ送ってきたわけですが、そんな僕も今日は心機一転して料理に励もうかと思います。晩飯だけ。

 さて、まずは材料です。

 米、問題ありません。冷蔵庫の中身、みかんとハム。レトルト食品、大量。

 料理できません。

 気を取り直して財布を見ます。

 残金、弐拾弐円也。

 別に昭和初期の通貨規格ではありません。駄菓子しか買えません。うまい棒二本です。

 うまい棒二本なら何とかなるなって違う! サラダ味二本買ってきてこれが夕食ですってどこのわびしい食卓だ! だいたい、うまい棒で飯が食えるか! 大昔食ってた漫画あったけどな。

 仕方がありません。メガネ君は妥協しました。

 本日の晩飯。インスタントラーメンとご飯。

 血糖値が心配なメガネ君ですこんばんわ。
[PR]
by rockaway-beach | 2005-11-27 16:32 | 日記

19回目の神経衰弱

 夢で亀田三兄弟がジェットストリームアタックを仕掛けてきた。興毅を踏み台にして切り抜けようとしたら「なにしてんねん」と言われて殴られたら「モルスァ」って言って吹っ飛んだメガネ君ですこんばんわ。

 そんな感じで休みを過ごし(どんな感じかは不明)、そんな感じで家族計画(エロゲ)をプレイし、そんな感じで宿題の消化を諦めた(オ㍗ル)今日でしたが、皆さんはどうでしたか?

 メガネ君は焼き鳥でワインを飲むという荒行を金が無いという真っ当な理由で辞退しました。うん、多分それが正解。

 さて、挨拶も済ませたところで本日の本題です。

 メガネ君の好きなものは、

1:食事

2:読書

3:音楽

4:酒

5:エロいの

 ってな感じです。5番目はスルーしましょう。

 基本的にこの五大要素があれば、大抵の物事は乗り越えることが可能です。……そうか?

 まあ、多分に不安が募りますが、可能ということにしておきましょう。

 1~4までは比較的簡単に入手することが出来ます。そしてメガネ君はこれらに使う金を惜しみません。

 ……はい、ここでいいところに気がつきましたね。“何故それで困窮するのか?”と。

 メガネ君はファッションにお金は使わないし、車も持っていません。なのに何故に食費を切り詰めねばならぬのか、と。好きなんじゃないのか、と。

 1~4までは、確かにそれほど金を使いません。ええ、使いませんとも。

 問題はね、5なんですよ。

 はい画面の向こう側のキミ、引かない引かない。ここからが重要なんです。

 今ね、家にある本を見たらね、9割がエロ本だった

 自分の節操の無さを自覚した。そんな休日。そして昨日の今日でこんなネタをやる自分にビックリした。

 ……二次元ドリームノベルズは最近地雷が多いなぁと思う。
[PR]
by rockaway-beach | 2005-11-26 19:01 | 日記
 V3の中の人は、実は一号、二号の中の人の先輩だったりする。メガネ君ですこんにちは。

 さて、今日は「人と文化」という授業がありまして、そこでブログについての話を聞きました。実に初心者ブロガーのメガネ君にはためになる話でした。

 で、自分のブログをもっている人間は、紹介しましょう。ってな話になりました。

 もちろん、僕のブログはネタ兼オタク系ブログでございます。隣のライフログのパンクさに比べて、異質なほどのオタ具合。まさに俺のオタライフを赤裸々に表現しているといってもいいでしょう。

 そんな、ときにエロゲーの話をしたり官能小説の話をしたり、時々トチ狂ってお友達になりにいったりするブログは紹介できません。ええ、できません。え、できないの? そんなの嘘ですよカテジナさん!

 ……ちょっとUC後半の電波を受信しました。OK、修正修正。そんな感じでメガネ君のブログはちょいと属性の無い一般の人々が見るには多分に痛々しいものが含有しまくっているため、まあなんだ、その、察しろ。

 というわけで紹介しませんでした。……で終わるわけがありません。

 メガネ君はブロガーです。こういうときに便利な言葉があるので、ちょいと引用しましょう。

「舞炉愚道とはシグルイなり」

 素晴らしい言葉です。なんとなくこのフォントの向こう側に曖昧な状態の虎眼先生が見えるとは思いませんか? 

 そう、時にブロガーとはネタに命を懸けるもの。一身を賭して掴んだネタにこそ、画面の向こう側の苦笑があるのです。

「身体をはって編み出したネタ。これこそが舞炉愚道の骨子となる技法である」

 目の前に一心不乱のネタがあるにもかかわらず、飛びつかないものは、ときに「すくたれ者(注:臆病者)」の烙印を押されてしまうのです。なんと恐ろしい。

 故にメガネ君は躊躇いません。メールにアドレスを添付し、そのまま送信のボタンにカーソルを合わせます。

「俺は人間をやめるぞJOJOォー!」

 そんなことを呟きながら送信。気分はまさに石仮面。WRYYYYYYYYYYYYYYYYY!とか言ってしまいそうです。

 そんな感じで自らネタを作り上げたメガネ君。………御免、正直一時間前に戻りたい。
[PR]
by rockaway-beach | 2005-11-25 15:43 | 日記

涙の乗車券

 ドリトル先生というタイトルをはじめて見たとき、真っ先にゲッター2を連想しました。そんな小学校時代の己を殴りたい。メガネ君ですこんばんわ。

 さて、本日はお日柄もよく、実に雨が降ったり雷がなったり、かと思ったら快晴になったりと、なんとかと秋の空とはよくいったものです。

 そんな中、メガネ君は立ち読みをしました。チャンピオンです。

 ええ、大好きですよチャンピオン。刃牙とアクメツ。昔の連載なら覚悟のススメとスクライドですね。うん、濃いね。分かってる。

 悲しいことに今週号は刃牙最終回。ようやく待ち望んだ勇次郎と刃牙の対決です。

 なんだか嬉しいような寂しいような気持ちでページを捲ります。ああ、ありました。刃牙です。さて、読みましょうか……

 …

 ……

 ………

 ああ、終わりました(いろんな意味で)。長期連載である刃牙も完結。アクメツも終わりとなるともうチャンピオン切るしかねーなーとか思ってページをまた捲る。

 ………センターカラー?

 なんだか嫌な予感がします。というかやっぱりなという感じですが。

 次回新連載「範間刃牙」

 うん、やっぱり続いたわ。
[PR]
by rockaway-beach | 2005-11-24 19:29 | 日記

燃えよツンデレ

 はい今日もいい天気なのにビデオ借りに行った以外はほとんど引きこもっていたメガネ君ですこんばんは。男の一人暮らしに不健康はデフォです。マジで。

 さて、引きこもって彼が一体何をやっていたかというと。

 ははは馬鹿だなぁ、オタクの休日なんて積んであるエロゲの消化以外に何をすると?

 この時点で俺の中の何かが吹っ切れた気がしますが、そこで一言。今日のテーマ。

「メガネ君はツンデレスキーである」

 うん、問答無用で俺らしいテーマですね。あとタイトルは「燃えよツンデレ」ですが、このあと別に「ツンデレへの道」とか「ツンデレ遊戯」とか「ツンデレ危機一髪」とか続きませんから要注意。

 まあ、ツンデレという言葉が出来て以来、俺も自分の嗜好を説明するのが容易になりました。それまでは「エヴァは綾波よかアスカが好きだなぁ」とか言うと問答無用でM扱いされる始末でしたから。わりとマジです。

 ツンデレ、この一言は実に広いジャンルのヒロインを指し示します。ぶっちゃけた話、大抵のドラマの主人公達はツンデレとかいう極論も成立するほどに広いです。

 なにせエヴァで説明するなら、綾波もアスカもツンデレに分類されますから。何故か。俺は綾波はちょい違うんじゃないかとか思ってますが。

 で、最近はどのエロゲもマンガもツンデレキャラが増えましたね。まあ元々いたタイプのヒロインに名前がついただけなんですが。

 「つよきす」という、ツンデレに特化したエロゲまで出る始末。まあやりましたが。コンプしましたがなにか?

 さて、こうまでも世に氾濫するツンデレ。ツンデレスキーとしては素晴らしく嬉しいことなんじゃないのかとか安易に思ったそこのあなた。甘いよ。サッカリンに蜂蜜たらして胸焼けがするくらいに練り上げた謎物体より甘いよ。

 世に氾濫するツンデレは、主人公とくっつくことがまず主体にあり、そのためにデレ比率を多くし、ツン比率を少なくした、いわばマイナーチェンジ版。

 小学校時代からツンデレ萌えを自認してきたこのメガネ君や、百戦錬磨のツンデレ古参兵にとっては、甘すぎるのだ!

 今現在の比率がツンデレだとするならば、我々が期待する比率はツンツンツンツンツンツンツンツンツンツンツンツンデレくらいが理想!てかぶっちゃけ、本格的にデレなくてもいい。

 ツンデレがメインヒロインならば、そのデレは絶対に最終回近くまで主人公に見せることは無く、画面隅でかすかにデレる! サブヒロインなら最後まで本格的にデレない! 愛しき思いをひた隠し、友達の幸せのためにと憎まれ口を叩くヒロイン! 最高じゃないか! これくらいの気合が入ったツンデレを、我々は期待しているのだ!

 そんなことを、パルフェやりながら思った昨今。うん、パルフェはいいツンデレ。戯画は総じていいツンデレを作るね。うん。

 え? お前、別にツンデレ限定で萌えてるわけじゃないだろって?

 姉だろうが素直系だろうが、お前何でもいけるじゃんって?

 「考えるな、感じろ」 萌えってのはそういうことだ。



 P.S.オルタマダー? ロスチャマダー?(AA略
[PR]
by rockaway-beach | 2005-11-23 17:46 | 日記

昨日の反省

 ジンは強いけど飲みやすいからついつい飲みすぎる。

 そんなメガネ君は酒を自粛したほうがいいと思います。無理だけど。

 ジンライムは割るジュースにもよるけど、柑橘系の匂いが強いうえにあんまり甘くないからオススメ。けっこうジンの味が残るよ。量にもよるけど。

 そんな感じに昨日を過ごした俺。じゃあ今日はどんな日だったかって?

 ……卓球で、某氏に負けたとです。

 某氏に。

 某氏に。

 サンダー○ードに!!

 内輪ネタですすみません。ちなみにテニスではそれなりに(底辺で)勝利を収めています。ちょっぴり屈辱

 メガネ君でした。
[PR]
by rockaway-beach | 2005-11-22 20:32 | 日記

ラグタイム

 武士道とは、シグルイなり。

 そんなかんじにテンション高めなメガネ君ですこんばんわ。

 なんで冒頭からこれなのかというと、シグルイ五巻をようやく手に入れまして、まあそんなかんじです。

 覚悟のススメを全巻衝動買いするほどの山口貴由フリークな俺にはあがらいがたい誘惑でした。

 そんな感じで残酷無残時代劇「シグルイ」。オススメです。
[PR]
by rockaway-beach | 2005-11-21 19:47 | 日記