メガネ君がどんどんダメ人間になっていく過程を生暖かく見守るサイト。


by rockaway-beach

休み中ぶっ続けでまじこいやってた

 というわけで真剣で私に恋しなさい!をフルコンプしました。メガネ君ですこんばんわ。

 ってなわけで俺の独断と偏見によるレビュー! いいよね? 答えは聞いてない!!

 ネタバレありなので回避したい人は回避プリーズ。



 というわけで感想を言うと面白かったです。ただ課題の残る面白さだと思います。

 個別シナリオの出来に明暗が分かれているのは、まぁどんなゲームでもありがちなことです。細かいことは言うめぇ。長さも俺的にはちょうど良かったし、面白いシナリオは面白かったし。

 特に一子シナリオは秀逸でしたね。努力しても無理なものは無理、だけど別の道もあるんだぜ! という展開はしっかり書けてた分、クリスが一人貧乏くじというか空気読めてないという結果になりましたね。まぁワン子は可愛いからいいや。ワン子かわいいよワン子。

 まゆっちシナリオはまゆっちのキャラに救われた部分が大いにあると思います。バトルロイヤル部分は正直…… うん、微妙だった。まゆっちに関しても目標が明確なキャラなので書きやすかったんだろうなぁと思います。友達百人できるかな? いい子やまゆっち。

 京シナリオ。うん、京の成長はよかった。ごめんでも俺京そんなに好きじゃないんだ。

 クリスシナリオ。お前ら親子そろって空気読めないなという結論。

 百代姉さんシナリオ。合戦シーンがメインすぎてヒロインどうでもいいという結論に。あの最後の揚羽さんとか乙女姉さんとか正直いらんかったんじゃないかなぁという。まぁ姉さんエロエロだしよかった。

 とまぁメイン五人の中では一子シナリオが一番秀逸だったと思います。いや髪下ろした一子が可愛すぎるというのもあるんですがね。一子可愛いよ一子。

 今回は男シナリオもあるんですが、岳人とモロはフカヒレ分を分割したようなキャラだったのでちょっと期待外れだったかなぁ。俺としてはフカヒレの個別シナリオが見たい。

 モロはもっと動かせるキャラだったんじゃないかなぁ。天使ちゃんと本格的に絡ませて本性に気付いてそれでも好きで、ラストバトルで最後まで説得して「……ワン子、頼むッッ!!」とかどっかの加賀美みたいにもやれたと思う。主役食うから無理。㌧。

 岳人はあれかなぁ。もっとエロ分少なくしてもよかったと思う。桜木花道ぐらいに。でも毎回ヒーローやっててずるいと思う。お前キャップよりも正統派ヒーローだよ。

 キャップ。キャップと大和がいてはじめて風間ファミリーは成り立つんだなぁと思う。キャップはヒーローと作中で大和が言っていたけど、確かにヒーローだった。嫌いじゃないけど好きでもない。

 そんな感じで最後のルートですが、駆け足だったなぁという印象が残ります。ラスボス(?)がウラタロスとかヒロシとか杉田とかだったのはまぁいいとして、ウラはもう少し頑張れたと思う。もっと大物っぽく出来たと思う。杉田は…… まぁ杉田だしな。ヒロシはヒロシでシリアスな場面でパロしてほしくなかった。

 と、シナリオそのものはコミュニティの構築と一時的な崩壊、そして再生を描いている点がタカヒロの真骨頂であり、今回の特徴的な点だと思います。つよきすのカニシナリオを純度増してやってる感じ。そういう点で一子シナリオとか京シナリオは非常に秀逸でした。

 問題点は今回のメインである戦闘パート。シリアスな場面なのに格ゲー用語とかパロとかが出てくるとちょっと…… その、苦笑を通り越して微妙な表情になってしまいます。あと全体的に戦闘描写がイマイチという印象を受けました。百代姉さんが強すぎるし、変なカメハメ波とか出さなくてもよかっただろ、と思う。派手にすればいいという問題ではない。戦闘シーン全般的に地に足が着いてない印象を受けましたね。

 まぁ折角ジャッキー石丸がいるんだし、もっとカンフー的な描写入れてもよかったんじゃないかなぁと思う。石丸の「ホワッッチャァー!」が微妙だったのもカンフー分が足りないからだと思う。

 総評。面白かったけど課題も多い作品。特に戦闘シーンが全体の半分近く占めてるのに正直微妙なのは痛いと思う。でもテーマ的には本当に面白いところに突っ込んでいる。百代姉さんが時々こっちに鳥肌が立つほどサムい台詞吐いたりするのとか、戦闘シーンの全体的な見直しとかを行えばもっと伸びれる作品。このままだと佳作どまりかなぁ。

 以上、ボロクソ言ってるかもしれないけど俺は好きです。
[PR]
by rockaway-beach | 2009-09-23 20:39 | 日記